1. HOME
  2. トピックス
  3. 【11月3日開催】日曜講演「料亭の精進料理」高橋拓児 師

日曜講演

【11月3日開催】日曜講演「料亭の精進料理」高橋拓児 師

料理は哲学によって基層が形成される。
美味しさはその哲学に基づいた創意工夫によって生み出される。
ただ単にお野菜だけを使うのが精進料理ではなく、有職料理、精進料理、本膳料理、茶懐石と、時代の大きなうねりの中で変化してきた日本料理を振り返りながら、料亭の『精進料理』についてお話ししたい。

講 師

「京料理 木乃婦きのぶ」三代目主人
高橋 たかはし 拓児 たくじ

プロフィール

1968年生まれ。京都市出身。新町通の京料理店「木乃婦」3代目主人。立命館大学卒業後、「東京吉兆」での修業を経て、京都の実家に戻り、祖父と父に師事。豊かな発想で従来の概念にとらわれない独自の京料理が人気を博す。料理教室での論理的でわかりやすい解説も好評。シニアソムリエの資格を取得し、ワインにも造詣が深い。NPO法人「日本料理アカデミー」でも活躍中で、京料理の海外での普及にも力を入れている。 著書に『10品でわかる日本料理』(日本経済新聞出版社) 、『和食の道』(IBCパブリッシング)などがある。

詳 細

日時 2019(令和元)年11月3日(日)
講演:午前10時30分より
開場:午前10時10分
会場 本願寺総会所(聞法会館1階)
アクセスはこちら
申込み 予約不要・参加無料
講師 「京料理 木乃婦」三代目主人 高橋 拓児 師
講題 料亭の精進料理

【要事前予約】「木乃婦」精進料理<コース>プラン


講演後、「木乃婦」店舗にて、11月3日限定の精進料理<コース>プランを実施いたします。
先着20名様までのプランとなりますので、あらかじめお申込みください。

時間12:30開始 ※各自集合ください
場所「京料理 木乃婦」
京都市下京区新町通仏光寺下ル岩戸山町416
費用6,000円(税サ込)
申込み「木乃婦」店舗へ電話にてお申込みください【先着順20名様】
電話075-352-0001
URLhttp://www.kinobu.co.jp/

日曜講演