1. HOME
  2. 知る
  3. 私たちのちかい

私たちのちかい

あなたは、何を願って生きていますか?
(「私たちのちかい」について)

人は皆、幸せを願って生きています。しかし、もう少し正確に言うと、人は皆、「自分の幸せ」
願って生きているのではないでしょうか。

ところが、「すべての人の幸せ」を願い、はたらき続けてくださっている方がいらっしゃいます。
それが、阿弥陀あみだ如来にょらいという仏さまなのです。この仏さまの願いに出った時、「自分が幸せだったら、
他人はどうでもいい」「好きな人には幸せになってほしいけれど、嫌いな人はどうでもいい」と思って
いる、自己中心の自分に気づかされます。そのような自己中心の心から離れられない私たちは、どのよ
うに生きていったらいいのでしょう。

仏さまと同じには成れないけれど、仏さまの願いが尊い願いである、と受け止めて生きていくこと
は出来ます。そして、そこに、仏さまのまねごとしか出来ないけれど、出来る限りのことをさせてい
ただく
という生き方が、生まれてくるのです。

それを具体的に表わしたものが、「私たちのちかい」なのです。

(小池秀章)

「私たちのちかい」は、念仏者の生き方(第25代 専如門主せんにゅもんしゅ 伝灯奉告法要でんとうほうこくほうよう親教しんきょう)の大切な所を、四ヵ条にまとめたものです。「念仏者の生き方」もご覧ください。