1. HOME
  2. お知らせ
  3. 2022(令和4)年「御正忌報恩講法要」参拝について (1/7追記)

2022(令和4)年「御正忌報恩講法要」参拝について (1/7追記)

2022(令和4)年御正忌報恩講法要は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため参拝席数を限定し、御影堂の他、阿弥陀堂などでスクリーン及びモニターを設置し、法要の様子を中継・配信いたします。

1.期  間
2022(令和4)年1月9日(日)逮夜法要~1月16日(日)満日中法要
※8日間(日中・逮夜法要 全14座)

1月9日  逮夜法要
1月10日 日中法要  逮夜法要
1月11日 日中法要  逮夜法要
1月12日 日中法要  逮夜法要
1月13日 日中法要  逮夜法要
1月14日 日中法要  逮夜法要
1月15日 日中法要  逮夜法要
1月16日 日中法要   

2.参拝席の設置について
参拝者はマスク着用を原則とし、席は前後左右に1畳ずつ間隔を開け、御影堂は155席、阿弥陀堂は80席、(計235席)を設置し、全席椅子席の指定席(当日受付のみ)とします。
※御堂の出入口扉は常に開放し換気を行っていますので、ご自身で重ね着やひざ掛けなどご準備いただき充分な防寒対策をしたうえでご参拝ください。
※感染症対策のうえからブランケットは配布いたしません。

3.受付方法・受付開始時間
事前予約の受付は行いません。参拝日当日、御影堂前白洲テントにて受付名簿に住所・名前・連絡先・体温等をご記入いただき、着席位置を明記した参拝証をお渡しいたします。この参拝証の着用をもって自由に入退堂できるものとします。
なお、受付の開始は法要の1時間前から始めます。
※受付でお渡しする参拝証がないと堂内にはお入りいただけません。
また、法要開始の10分前までには指定されたお席にお戻りください。

4.ご参拝時の留意事項
(1)発熱等、健康上不安のある方は、ご参拝をご遠慮ください。
(2)ご参拝受付時に事前に検温をさせていただきます。マスクの着用、消毒液による消毒等、感染症予防対策の徹底にご協力いただきますようお願いいたします。
(3)参拝席は随時換気を行いますので、充分な防寒対策をしたうえで、ご参拝ください。

5.法要中継について
 法要の模様は随時インターネットにて中継・配信いたしますので、寺院・各ご家庭等でご参拝ください。詳細は本願寺ホームページにて後日ご案内いたします。

6.参拝の受け入れ中止について
 新型コロナウイルス感染症による参拝者の受け入れ基準については以下の通りといたします。
※参拝者が居住される各都道府県におきまして、緊急事態宣言が発出された場合、またはまん延防止等重点措置が発出された場合は、参拝の自粛をお願いいたします。
広島県、山口県、沖縄県は1月9日~1月31日まで「まん延防止等重点措置」適用
※京都府に緊急事態宣言が発出された場合、またはまん延防止等重点措置が発出された場合は、参拝の受け入れを中止いたします。
※上記基準に基づき本願寺が参拝の中止を決定した場合、旅費及び宿泊費等で発生したキャンセル料につきましては負担いたしかねますのでご了承ください。また、旅行会社によってはキャンセル料が発生しない場合もございますので予めご確認ください。

お問い合わせ先

本願寺 参拝教化部
電話:075-371-5181(代表) FAX:075-371-7601