1. HOME
  2. お知らせ
  3. 阿弥陀堂内 一部閉鎖・ご参拝について

阿弥陀堂内 一部閉鎖・ご参拝について

【閉鎖期間】2018年12月18日~2022年3月(予定)

現在、阿弥陀堂は内陣修復のため、堂内を一部閉鎖しております。 修復中は漆を用いた作業が予定されております。

修復現場は間仕切り壁にて隔てられており、漆と接触することはありませんが、特に漆に敏感な方は阿弥陀堂へご入堂の際には十分ご注意くださいますよう、お願いいたします。

修復期間中はご参拝の皆様にご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力賜りますよう、お願い申しあげます。なお、修復にあたり、工事車両等が境内を通行いたしますので、ご参拝には十分ご注意ください。

※阿弥陀堂にご安置しておりました、ご本尊の阿弥陀如来像、七高僧と聖徳太子の御影は、御影堂にお移りいただいております。

阿弥陀堂内現況

阿弥陀堂内図面

修復の様子はこちら

お問合せ先

浄土真宗本願寺派 本山振興計画推進事務所

〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下門前町 本願寺寺務所内
TEL:075-371-5181(代表) FAX:075-371-5245(直通)